スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

認知症と鬱

今日はケアマネージャーさんの訪問日でした。
ここ数カ月、体調があまり良くないおギボさま。
今日は「会いたくない」と寝床から出てきませんでした。

一昨日の精神科受診で入院を提案されたおギボさま。
家族としては、入院をしてしまったら戻って来た時すべて忘れてしまってるんじゃないかという不安がありました。
でも、その旨を先生に聞いてみても
「そういう方もいらっしゃいますけど、ギボさんの場合は鬱症状がかなりひどいので、そちらを治すことが先決かと思いますよ。」
とのこと。
おギボさまも以前から入院したいと言っていたのですが、
「悪いところが無いから入院はさせてもらえないよ。」
と伝えてあったので、まさかの精神科入院提案でした。

ケアマネージャーさんがみえて、まずその事を伝えたところ、とてもびっくりされて、
「そんなに症状がひどかったんですね。きっとお辛かったでしょうね。頑張っていたんだと思います。まじめな方だから。」
と、涙ぐんでいました。
デイサービスでも『最近元気が無い、自分から話さない』と報告があったようで、心配してくださっていたみたいです。

先月の訪問日から結構日にちが開いてしまっていたので、この間の様子をいろいろお話させていただいたんですが、
「やっぱり典型的な鬱の症状ですね。認知症の症状とは違っていますね。」
とのこと。

認知症は忘れてしまう状態だけど、鬱は入って来ない(脳が動いていない)状態なんだそうです。
だからおギボさまの言う
「さっき来たのは誰?」
は、忘れてしまったわけではなく、はじめから誰が来たのかわかってないと言う事。
脳の動いていない、ぼーっとした夢の世界で行動しているのと同じなんだと思ったら、いろいろ合点がいきました。

ケアマネージャーさん、精神科病棟にいたことがあるんだそうです。
「家にいると『やらなくちゃ。でも体が動かない。』で、鬱症状からなかなか抜け出せないけれど、入院してすべてをやってもらう生活におかれると、気持ちが楽になって、良くなった方、いっぱい見てきましたよ。
投薬治療だけでなく、環境を変えることはとても効果があると思いますよ。」
と、入院を推奨してくれました。

入院に関してはおギボさまももう、すっかりその気になっているので、家族としては背中を押してもらった感じです。
ただ、ベッドが空いていないので、年内に入院できるかな、と言う感じらしいです。

「入院までも、『出来るうちは自分で』とは言わず、どんどん助けてあげてください。
『やってもらえばいいんだ』と思えばご本人の負担に思う気持ちが軽くなりますから。
ご家族の方は大変かと思いますが。」

了解です(笑)

ここ1~2週間、ごはんは上げ膳据え膳(出来合いの物を出してるだけだけど(^_^;))でしてあげてて、いいのかなって思ってたけど、いいんだね。

おギボさま、入院用のパジャマを心配しているので、早めに買ってきて、安心させてあげましょ。
あ、30日から楽天セールらしいから、その時、買っちゃおうかな~。

鬱が良くなったら、前のように冗談で笑うおギボさまが戻ってくるといいな。

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護(個人)へ
にほんブログ村

「ごめんね」「もう死んだ方がいいね」を連発されると、暗~い介護になっちゃうもんね。


高齢者介護 ブログランキングへ

おギボさまのお食事

月曜から3日間、おギボさまの食事に付き添ってみました。
おにぎりだけ、なんて、元気出るわけない。

結論として、
”出してあげれば食べる”
でした。

レトルトの総菜も買ってきて冷蔵庫に入れていたけれど、開け方がわからないから出していなかったよう。
なので、ポテトサラダを蓋付きの器に入れて出してあげたところ、ぺろりと全部食べちゃった。
半分も食べたらいいかな、と思って蓋付きの器にしたけれど、食べちゃったから意味無~し。

それならそれなら、と、ミートボールやハンバーグも皿に移して温めて、一口大に切って出してみた。
食べるよ~。

朝は習慣で味噌汁を作ってしまうらしく、ごはんとみそ汁と言う組み合わせが机にのってるので、レトルトの煮豆や芋煮っころがしを出してあげると、ちゃんと食べる。

作ってあげるのは負担だけど、冷蔵庫から出してあげるくらいは全然大丈夫なので(当たり前だわ 笑)、これでしばらく様子を見てみようと思います。
PTAがある時なんかは難しいけどね。
出来る範囲で、無理なく、ね。

一応、食べ終わるまでそばにいるんだけど、話す事はネガティブなことばかり。
「仕方ないんだよ~」
「それが普通の82才なんだよ~」
と言ってあげるしかないのよね。
穏やかな性格で、本当に良かった。
攻撃的な人だったら、いろいろしてあげたくないもん。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

コンビニには毎日行っているようで、机にレシートが置かれてる。
買うのはいつも、赤飯のおにぎりとアジフライ。


どうなるのやら

今日のおギボさま、ちょっとおかしかった。
目をずっと閉じてるし、声もいつもの半分の大きさ。
衰弱しきってます、というオーラが出ていた。

おやつパパが顔を出した時、コンビニで買ってきた赤飯のおにぎりを食べようとして、包装がうまく外れないと言ったらしい。
「袋が取れないって言うから開けてきた。ちょっと様子がおかしい。おかずも何もなくて、おにぎりだけを食べてるよ。」
というので、買っておいたレトルトのハンバーグを持って行ってみた。

おにぎりをお茶碗に入れて食べてた。
スプーンで食べているんだけど、

プルプルプル...ポロポロポロ...

いつもはもうちょっとしっかりお箸で食べてる。

「お母さん、大丈夫?なんかいつもと違うよ。」
...大丈夫よ。赤飯はお茶碗に入れると食べにくいね。
「これはおにぎり用にふっくらさせてる赤飯だからね。」

それにしても口の中にスプーンが入らない。
こんなにこぼして食べてるとこ、見たことない。
覇気もないしどうしちゃったのかな。
お薬、合ってないのかなぁ。

「お赤飯だけじゃ栄養偏っちゃうから、お肉食べな~」
と、ハンバーグを見せたんだけど、要らないそうな。
無理やり食べさせちゃおうかと思ったんだけど、机の上にあったレシートに、おにぎり以外にピザまんを買ったと印字されている。
ピザまんなら肉だから、それ食べれば大丈夫か。

で、

ピザまんはどこ???

おギボさまに聞いても「買ってない」と。
おやつパパが食べちゃったのか?
ごみ箱を見ても食べ終わった形跡が無いし。

赤飯を半分食べ終わった頃、あまりにこぼしてるので
「ちょいと失礼しまーす」
とおなかのあたりの食べこぼしを拾ってたら、

あれれ?!
おギボさまの足元に、袋に入ったままのピザまん、落ちてましたー。

「お母さん、ピザまん買ったんだね。食べるの?」
うん、食べる食べる。

それ以外に、買っておいたレトルトのポテトサラダを出してあげたら、変わらずプルプル・ポロポロだったけど、全部食べちゃった。
汁物が無いとと思ったので、朝作ったと思われるジャガイモのお味噌汁を温め直して出した。
そちらも全部食べました。

「おなかいっぱい。もう食べられない。」

忘れられたピザまん...。

明朝にでも、4つに切って出してあげようかな。
大きいと、食べきれないって気持ちになるみたいだから。

夕飯を食べ終わったらぼーっとしてたので、食器を洗ってあげました。
これ、いつも葛藤。
洗ってあげるのは簡単。
でも、自分でやらせた方がいいのだろうか。

今日はよぼよぼばあちゃん状態だったので洗ってあげちゃったけど、しゃきしゃきばあちゃんの時は自分でやってもらおうっと。
でも、今後もずっとよぼよぼおばあちゃんだったら、困るな。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



そのあとお風呂に入ると言うのでおやつママは部屋に戻り、自分の家族のご飯の支度。
食べ終わった頃、インターホンが鳴り、

「ねえ、私、うつ病なの?」

今さらですか~。
毎月一緒に行ってるのは、精神科ですよ~。

まあ、何度も説明しなくちゃいけない話なので、薬も飲んでるし、良くなりますよ、ってお医者さんが言ってくれてるから、信じて通おうと、淡々と話してきました。
わかったかなぁ。

プラゴミの日

2013103101.jpg

「ハッピハーロウィ~ン!!」

このニッチの飾りも今日までね~。

さて、おギボさまにごみの分別をお願いしてから、最初のプラゴミの日がやって来ましたよ。
朝、下階に下りてプラのゴミ箱を見てみます。

お!プラしか入ってない。
これなら大丈夫。

「今日プラゴミだから、出しちゃうね~。」

うんうん、こんな風にちゃんとわかれていれば、おやつママが出すことも簡単にできるってもんだ。

ただおギボさま、分別出来てた頃は、プラゴミは勝手口の吐き出しに置いた段ボールに入れていたので、そこにもいくつか入っていました。
ふっと、思い出すんでしょうかね。
そこのプラゴミも回収して、外に出しておきました。

ついでに燃えるごみ箱(笑)も覗いてみましたが、見える限りは紙ごみと生ごみだけのよう。
こちらは明日なので、また朝、回収に行きましょう。
燃える方は有料ゴミ袋なので、多少プラゴミが混ざっても持って行ってくれるんですけどね。
すべてのプラゴミを有料ゴミ袋で出したら、何枚あっても足りないし、おやつママがエコ的に許せないんでね(^_^;)

明日はおギボさま、自分でインフルエンザの予防接種を予約したようです。

お義姉さんから、
「お母さんに予防接種に行くように電話したら、『このあとすぐに医者に電話する』って言って切ったんだけど、しばらくしてもう一度電話したら、『覚えてない』って言ってるの。予防接種、連れて行ってくれる?」
と電話がありまして。
下階に下りてみると、テーブルのメモに
『○○(内科の名前)1日金 インフルエンザ』
と小さく書いてありました。

「おねえさんから電話あったよ。インフルエンザ、予約したんだね。」
「え、私が?いつ?」
「ここに書いてあるよ。金曜日インフルエンザって。おかあさんの字だよ。」
「えー、こんなにちっちゃな字じゃ、読めないよ。」
「でも、おかあさんの字だよ。金曜日なら私もあいてるから、一緒に行きましょ。」

そこの内科には1ヶ月に一回、おギボさま一人で高血圧の薬をもらいに行っているんだけど、何しに行ったのか忘れてしまう事が増えてきてます。
なので、明日は一緒に行って、ついでに総合病院の内科に転院の紹介状も書いてもらおうと思っています。
総合病院は月一回、一緒に精神科に行っているので、同じ日に予約して一日で済ませられたら助かるな、と。
普通の内科だと予約できないから、すごーく待たされるしね。
本当は一人でできるうちはやってもらいたいと思っているんだけど、できないことが増えたなーと言う感じ。
まあ、良くなることは無いんだし、仕方ないですね。
寝たきりにだけはならないように、頑張ってもらいたいですな。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





ごみの分別

おギボさま、プラゴミの日に、汁の滴る袋を出しておられた。
どう見てもプラじゃない物が入ってる。
絶対ごみ屋さんに持って行ってもらえない...。

激しい臭いも放っていたけど思い切って開けてみると、中からプラも生ごみも缶もペットボトルも出てきた(>_<)
あー、ごみ分けられなくなっちゃったのね。

「お母さん、今日はプラゴミの日だよ。生ゴミは有料袋で明日だよ!」
「いいよいいよ、もうわからなくなっちゃったから、分けるのはやめたよ。」

...やめたよって(-"-)

「分けないと持って行ってもらえないんだよ。私が毎週分けるのは申し訳ないけど無理。もう一つごみ箱買ってくるから、お願い、分けてね。」
「えー、そう?じゃあ、やってみるかね。」

で、ごみ箱買った。

2013103008.jpg

同じの二つ。

測って買ったのでぴったりよ♪
今までのはペダルが壊れてたので、処分することに。

とりあえず、ラベルで『プラ』『可燃』と作って貼ってみる。


うーん、おギボさまには見えないよね。

一応口頭で説明したけど、見える見えないは関係無いみたいで、毎晩呼ばれる。
「ごみのやつ、わからなくなっちゃったんだけど、ちょっと来てくれる?」
開けてみると、生ごみはちゃんと可燃に入っているけど、薬のからなんかも入っちゃってる。

しまいには
「一人暮らしなのにこんなに大きいごみ箱いらないから、やっぱり元に戻してくれる?」

いやいやいや、これはお母さんのためのではないんです。

「この間みたいにごみが混ざっちゃったら持って行ってもらえなくなっちゃうのね。そのたびに私、開けて分けるの嫌だよ。お願いだから、分けて捨ててもらえない?」
「そしたらごみの日に私が分けるよ。」
「だったら、捨てるときに分けちゃった方が楽なんじゃない?」
「ああ、そうか...。」

でも、わかりにくいよな。
ふたにでっかく書いちゃった方がいいよね。

で!
こんなん、作ってみました。

2013103006.jpg

筆まめ使ってステッカー。
経済産業省が配布している、ごみのイラストを活用させていただきました。

経済産業省3R政策ごみイラスト素材集 ←

水にぬれる場所なので、家に余っていた屋外でも使えるステッカー用紙で作成しました。
ささっと作ったのでクオリティは...(^_^;)

2013103007.jpg

ごみとか入っちゃってるし。

これをおギボさまがデイサービスに行っている間に、でかでかとふたに貼ったよ。

2013103009_20131030005326d4b.jpg

どうだ、参ったか!
これでわからなかったら、どうしようもないぞよ。

デイから帰ってきたおギボさま
「なんか、ごみわからない」

(T_T)

でも、もう一度ゆっくり説明したら、なんとなくわかってくれたみたい。
「あ、絵が書いてあるのね。見なかったから。ああ、そうか、リンゴの皮はこっちね。
だいたいわかったけど、またわからなかったら聞くね。」

ああ、イラストさん、ありがとう。
無事にプラごみの日を迎えることができますように。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

PR
楽天市場
おすすめサイト
ドミノ・ピザ【PC向けサイト】
登録してます


サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン

マクロミルへ登録

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
アフィリエイトサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。