スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

介護と嫁

おギボさまが日に日に弱っていってます。
体じゃなくて精神的にね。

今まで年の割にはしっかりしていたおギボさま。
物忘れの進みがここ1年で急だったから、元気な頃とのギャップについていけてないみたい。

デイサービスに行っている時はいいけど、行ってない日は朝からテレビも付けずに座ってる。
「今日にでもあの世に行きたい」
「死ねないなら入院したい」
と毎日言っています。

おっくうになっちゃって、身の回りのことを全部やってもらいたいんだと思います。
おやつママに頼みたいと思っているのも充分わかります。

でも...
自分の家の事もめんどくさがってやらないおやつママ。
掃除機がけも嫌で、ついにロボット買っちゃったし。
洗濯も嫌いでため込んでるし。

そんなおやつママがおギボさまの身の回りのことをやってあげるなんて、そりゃ無理でしょう。
努力もしないで言うなって言われそうだけど(^_^;)

夕飯が一番めんどくさいみたい。
それでも魚を焼いたり味噌汁作ったりは自分でやっていて、ちょっとしたおかずを近くのコンビニで買ってきて食べてる。
それがここ数日、雨が続いて行けなかったからか、今朝、
「ママちゃん、これから私の分、作ってくれない?」
と、はっきり言われました。

そりゃ、私だってやってあげた方がいいんだろうと言う気持ちはあります。
でも、うちの夕飯8時近く。
おギボさまは5時には食べたい。
おギボさまのために5時に作る気力は私には無いし、出かけていたらそんな時間に帰って来てない。

うちの夕飯を少し取り分けておいて、翌日の夕飯に出してあげるというのも考えたけど、煮物嫌いな我が家とお肉はあまり食べられないおギボさま。
料理の中身も全然違うからねぇ...。

「お母さんのためだけに違うメニューを作ると言うのは、申し訳ないけど私には負担だわ。やっぱりお弁当頼んでみる?」

実は先週、お試しで老人弁当を頼んだんだけど、おギボさまは
「うまくもないよ。自分で食べたい物を買ってきた方がいい。お弁当はやめ、やめ。」
って言ってたので、申し込みは見送ったのよね。

「お弁当って何だっけ?」
「この前お試しで頼んだじゃん。お母さん、おいしくないから嫌だって言ったの。」
「ああ、なんか食べたね。でもずいぶんと前でその頃は私まだこうなってなかったから。」
「え、いつだと思ってんの?先週だよ?」
「そうだっけ?あははは。」

おギボさまのまわりは、時間がゆっくり流れています。
私がまだ子育て真っ最中とか、PTA会長職が忙しかったら、相手にしてあげる余裕はなかったかもしれない。
イライラすることはいっぱいあるけど、我慢をためないように、ガス抜きしながら嫁やってくしかないよね。

「じゃあ、お弁当とってみるかな。」
「わかった。申し込んでみようね。」

今日は散歩に行くと言っていました。
気持ちがコロコロ変わるから、外の空気を吸って戻ってきたおギボさまは、また何か変わってるかもしれない。
夕方お弁当の相談に行こうと思ってるけど、コンビニでたくさん買って来てて、お弁当の事はころっと忘れてるかもね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

PR
楽天市場
おすすめサイト
ドミノ・ピザ【PC向けサイト】
登録してます


サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン

マクロミルへ登録

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
アフィリエイトサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。